ア~サ行

ジーンジニーアンドハングリーフリークス、ダディの特徴

ディレクター・デザイナー尾崎俊介がジーンジニーアンドハングリーフリークス、ダディを2012年に日本のファッションブランドとしてスタートさせました。

TVCM用衣装を数多く手がけてきた経験が生かされていて、パタンナー、企画、縫製に独自のイメージを構築。ブランドコンセプトは音楽と女性を中心に掲げており、最新コレクションにおいては、さらにデザイン性を進化させたものとなってきています。

シルエットをわざと崩した様なパンツをモチーフにしたり、ベビー服に用いられているような色合いをあえて取り込んでカーディガンに新しい色彩感覚をもたらしています。

発想は奇抜でありながら実際に着用してみるとそこまでの不自然さを感じさせない絶妙なバランスです。

関連記事

  1. ア~サ行

    アナイの特徴

    アナイは20代~50代までの幅広い年齢層の女性向けのデザインのブランド…

  2. ア~サ行

    エフデーゼの特徴

    女性が持つ優しい雰囲気を備えているブランドがあります。エフデーゼという…

  3. ア~サ行

    キャンディストリッパーの特徴

    原宿系ファッションを好む若い女性を中心に支持されているファッションブラ…

  4. ア~サ行

    アイの特徴

    アイは2016年秋・冬物に誕生したブランドです。インナーやアウ…

  5. ア~サ行

    サイドスロープの特徴

    数多くのイタリアニットブランドの中で唯一日本ブランドとして展開している…

  6. ア~サ行

    アトリエサブの特徴

    アトリエサブは、男性向けや女性向けなどの衣服やバッグを幅広く展開してい…

注目記事

  1. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  2. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  3. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  4. ア~サ行

    アイの特徴
  5. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
PAGE TOP