タ~ハ行

ニッチーの特徴

ブランドとしては比較的新しく特徴として新静電気を抑えて、見た目もスタイリッシュかつ生地厚めのお洒落で冬に暖かく活躍してくれます。

遠くから見ても美しいシルエットで多くニットスタイルを提案するとともに独創的でニッチーというブランドを人気にしてきました。使用感はシンプルな大人カラーでカラーも多く展開されているので、どんなシーンでも使いまわしが抜群です。

カラーは自然に良い塗料なのでなんとも言えない高級感と差別化を図っており、ビビットした発色とコンストラクションが楽しめる。

ブランドもハイブランドのいやらしさは感じさせませんが、ニットにはこだわり上質な素材を使用しているので純粋で真面目な高級感もあるブランド感を表現できます。

関連記事

  1. タ~ハ行

    ファッチーズの特徴

    ファッチーズは2017年の秋冬シーズンにデビューしたばかりの日本のニッ…

  2. タ~ハ行

    ポストオーバーオールズの特徴

    ポストオーバーオールズは日本人デザイナーがアメリカ合衆国に渡り、昔から…

  3. タ~ハ行

    ニコパンダの特徴

    ニコパンダ(NICOPANDA)は、2012年にデザイナーとして活躍し…

  4. タ~ハ行

    バトナーの特徴

    日本ではほとんど使われなくなったニットを編む手法を採り入れているバトナ…

  5. タ~ハ行

    ブソルの特徴

    ブソル(boussole)とは日本を拠点に活動をしているニットブランド…

  6. タ~ハ行

    ディアプリンセスの特徴

    ブティック入口にあるアイスブルーのロゴは、上品、上質を求めるこころ豊か…

注目記事

  1. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
  2. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  3. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  4. タ~ハ行

    タンの特徴
  5. マ~ワ行

    ミルクの特徴
PAGE TOP