タ~ハ行

パイドパイパーの特徴

パイドパイパーとは日本において1993年に設立されたファッションブランドで有り、亀石剣一郎、将也、太夏匡の三兄弟がその仲間達と内装を手がけて渋谷の並木橋に同名のセレクトショップをオープンさせた事が始まりになっています。

アートとファッションを融合させた高いセンスの店作りや、個性豊かな三兄弟のキャラクターが若い世代の圧倒的な支持を集めました。

パイドパイパーはオリジナルブランドの他にも輸入物の商品も取り扱っていましたが、2011年に一度は惜しまれつつ閉店した経緯があります。

その後自分たちが着たいものを作るというスタンスの元で再びメンズのファッションシーンを盛り上げていく事を目指して再始動しているのです。

関連記事

  1. タ~ハ行

    パメオ ポーズの特徴

    カラフルでレトロな洋服が特徴的なパメオ ポーズ。大柄のチェックや淡い色…

  2. タ~ハ行

    ヌキテパの特徴

    店内のやバリアフリー、外観等の一つ一つの要素を高度化して、活用しやすい…

  3. タ~ハ行

    ニッチーの特徴

    ブランドとしては比較的新しく特徴として新静電気を抑えて、見た目もスタイ…

  4. タ~ハ行

    ティリットの特徴

    キッチンウェアのブランドであるティリットの商品の特徴は、現在存在してい…

  5. タ~ハ行

    バトナーの特徴

    日本ではほとんど使われなくなったニットを編む手法を採り入れているバトナ…

  6. タ~ハ行

    ニコロンの特徴

    ニコロンはモデルの藤田ニコルが創始し、2018年2月18日渋谷109店…

注目記事

  1. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  2. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
  3. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  4. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  5. ア~サ行

    アイの特徴
PAGE TOP