タ~ハ行

ハリウッドランチマーケットの特徴

ハリウッドランチマーケットは、1975年に誕生したアメカジ系ファッションブランドです。

インディゴブルーを基調にしたアメリカンワークテイストのアイテムが多く、日常生活にも取り入れやすいデザインであることから、老若男女問わず幅広い世代から高い支持を得ています。ハリウッドランチマーケットのもうひとつの特徴は、着心地の良い良質の素材が使われている点です。

ファッションブルなデザインながらゆったりとした優しい着心地であることから、ラフで気取らないおしゃれを楽しみたい人には特におすすめのブランドです。

ハリウッドランチマーケットでは、デニムにぴったりのTシャツやアクセサリー類も豊富な展開を見せています。デニムを中心としたコーディネートを考えるなら、同ブランドが選択肢の筆頭となるでしょう。

関連記事

  1. タ~ハ行

    ブルーブルーの特徴

    ブルーブルーは都心部を中心に展開するサーフ系アパレルブランドでサーフブ…

  2. タ~ハ行

    バイオグラフィーの特徴

    バイオグラフィーとは、現役のサーファーによって誕生した日本生まれのファ…

  3. タ~ハ行

    バトナーの特徴

    日本ではほとんど使われなくなったニットを編む手法を採り入れているバトナ…

  4. タ~ハ行

    フェアファックスの特徴

    フェアファックスは1976年に東京の青や前設立された日本のファッション…

  5. タ~ハ行

    フランクウィーンセンスの特徴

    フランクウィーンセンスは2008年に立ち上げられた海外ブランドの子会社…

  6. タ~ハ行

    パーミニットの特徴

    日本発のブランド「パーミニット」は、今のファッション界に新しい波をもた…

注目記事

  1. タ~ハ行

    タンの特徴
  2. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  3. ア~サ行

    アイの特徴
  4. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  5. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
PAGE TOP