タ~ハ行

ブルーブルーの特徴

ブルーブルーは都心部を中心に展開するサーフ系アパレルブランドでサーフブランドの中では大人のおしゃれ系で価格も強気です。

デニムにこだわりがあり、マリンワークテイストも多数展開されていて楽しめます。80年代のヴィンテージ的な加工も挑戦されていて昭和のサーフカルチャーユニフォームのデザインです。

今は減っている流行ですし、こだわりの強い箇所が多いのでシルエットに迷ったり、デニムのヴィンテージ加工の糸等にもこだわり始めたら良い一本が見つかるはずです。

カラフルな商品展開やサブ商品、小物類お充実していますし、サーフ系のイメージはほとんどなく、どちらかといえばアメカジテイストとカジュアルブランドという感じです。

関連記事

  1. タ~ハ行

    ファッチーズの特徴

    ファッチーズは2017年の秋冬シーズンにデビューしたばかりの日本のニッ…

  2. タ~ハ行

    ハリウッドランチマーケットの特徴

    ハリウッドランチマーケットは、1975年に誕生したアメカジ系ファッショ…

  3. タ~ハ行

    ナナナナサーカの特徴

    ナナナナサーカは、森山直樹がデザイナーを務める日本のレディースファッシ…

  4. タ~ハ行

    ヒューストン ゴールドの特徴

    ヒューストン ゴールド(HOUSTON GOLD)とは、40年以上続い…

  5. タ~ハ行

    フレイ アイディーの特徴

    人気レディースファッションブランドであるフレイ アイディーはウサギオン…

  6. タ~ハ行

    バトナーの特徴

    日本ではほとんど使われなくなったニットを編む手法を採り入れているバトナ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

  1. ア~サ行

    アイの特徴
  2. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  3. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  4. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  5. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
PAGE TOP