タ~ハ行

ノーベスパジオの特徴

ノーベスパジオは株式会社サンエー・インターナショナルが展開していたブランドで1983年にデザイナーの山藤昇氏によって、ピンキー&ダイアンのお姉さんブランドして創立されました。

東京コレクションにも参加していた、素材のとても良い高級感のあるブランドです。一世を風靡した懐かしのドラマ「ロング・バケーション」でも衣装として多く使われていましたし、「ノーベスパジオファン」の女優さんもたくさんいらっしゃいました。

残念ながら、2006年に山藤昇氏との契約は終了し、2014年にはブランドが閉鎖されてしまい、今となっては、なかなか手に入らない貴重な洋服となってしまいました。 

「ピンキー&ダイアンのお姉さん」ということからもわかるように、ウエストがシェイプされ、体にフィットするような、シャープでシルエットの美しいデザインが特徴で、スタイルがとても良く見える洋服です。

関連記事

  1. タ~ハ行

    バイオグラフィーの特徴

    バイオグラフィーとは、現役のサーファーによって誕生した日本生まれのファ…

  2. タ~ハ行

    テンダーパーソンの特徴

    テンダーパーソンとヤシゲユウトとビアンカが立ち上げたファッションブラン…

  3. タ~ハ行

    ニコロンの特徴

    ニコロンはモデルの藤田ニコルが創始し、2018年2月18日渋谷109店…

  4. タ~ハ行

    バトナーの特徴

    日本ではほとんど使われなくなったニットを編む手法を採り入れているバトナ…

  5. タ~ハ行

    テックステックの特徴

    美しい紳士という言葉が合う大人の男性のファッションとして名高いブランド…

  6. タ~ハ行

    トータリテの特徴

    トータリテのコンセプトはeffortless eleganceで、エレ…

注目記事

  1. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
  2. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  3. ア~サ行

    アイの特徴
  4. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  5. タ~ハ行

    ティアラの特徴
PAGE TOP