ア~サ行

サイドスロープの特徴

数多くのイタリアニットブランドの中で唯一日本ブランドとして展開しているサイドスロープは、日本人らしいセンスでイタリアンニットとは違ったスタイルや着心地の良さを生み出している特徴があります。

特にカーディガン一つについても、サイドとバックがメッシュになっておりデザインアクセントが効いていて他のブランドとくらべても独自の色が出ています。

ニット製品で部分的に編地を変化させるには高い技術が必要ですが、価格も3万円台に抑えることが出来るのも日本ブランドながらの質の良さがあらわれています。

また日本ブランドだからこそ、日本人の体形に合わせて作られているのでより似合うニットを楽しむことが出来るのが魅力の一つです。

関連記事

  1. ア~サ行

    シックスディー セバスチャンマスダの特徴

    「シックスディー セバスチャンマスダ」は、原宿の大人気個性派ショップ「…

  2. ア~サ行

    シーロンの特徴

    シーロンはビンテージをベースにした落ち着いたテイストのファッションブラ…

  3. ア~サ行

    キャプテン サンシャインの特徴

    キャプテン サンシャインは度に出かけたくなる着心地のファッショナブルな…

  4. ア~サ行

    アイの特徴

    アイは2016年秋・冬物に誕生したブランドです。インナーやアウ…

  5. ア~サ行

    ソルト・アンド・ペッパーの特徴

    本社茨城県つくば市、代表取締役横内達治による株式会社ライトオンは、ソル…

  6. ア~サ行

    ササフラスの特徴

    ササフラスは園芸やガーデニングを意識したデザインや機能美を持ったファッ…

注目記事

  1. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  2. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  3. ア~サ行

    アイの特徴
  4. タ~ハ行

    タンの特徴
  5. ア~サ行

    アイシービーの特徴
PAGE TOP