ア~サ行

イクミの特徴

イクミは、日本とニューヨークでモデルをしてきたデザイナーが2012年にスタートした日本のレディスファッションブランドです。

アーティストのライブ衣装や演出などにも進出しているブランドのコンセプトは、ユニセックス・ワンサイズ・オリジナルとなっています。無彩色の単式相の明暗を基本にしたカラーで独自のストリートカルチャーを毒々しいポップさに昇華させているのが特徴。

最近のコレクションでは、コートやオーバーオール、ブーツ、Tシャツやパンツなどを展開中です。PVC素材を使用したり、スケルトンや激しいダメージ加工といった実験的な試みも数多く行われています。

アイテムは東京、原宿にある直営店の他にミスティック店舗で取り扱っています。

関連記事

  1. ア~サ行

    アイシービーの特徴

    アイシービーは日本の企業が展開しているレディースファッションブランドで…

  2. ア~サ行

    コルテスワークスの特徴

    日本には様々な服のブランドがあります。コルテスワークスというレディース…

  3. ア~サ行

    シンディーの特徴

    シンディーというファッションブランドをご存知ですか。身にまとうだけで幸…

  4. ア~サ行

    シーエスエルの特徴

    日本ブランドのシーエスエルの大きな特徴は、非常にシックなデザインが多い…

  5. ア~サ行

    グーコミューンの特徴

    グーコミューンは大人の女性のブランドとして40代から50代に人気があり…

  6. ア~サ行

    スプリーカラーの特徴

    スプリーカラーは日本のファッションビジネス企業マークスタイラーが、20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

  1. ア~サ行

    アイの特徴
  2. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  3. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
  4. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  5. タ~ハ行

    タンの特徴
PAGE TOP