ア~サ行

ガーメント リプロダクション オブ ワーカースの特徴

ガーメント リプロダクション オブ ワーカースは、インポートセレクトショップをしていた小田隆博が立ち上げた日本ブランドです。

フランスで作られたワークミリタリーウェアのデッドストックを輸入していたが、人気が高まっていく一方で状態の良いアイテムが発掘できなくなってきていました。

そこで自身で状態の悪いアイテムを再生させるためにブランドをスタートさせることになったのです。取り扱いアイテムの特徴は、着込めば着込む程に風合いの出てくる愛着の持てるものです。

縫製などの作業を本場のフランスで行うことで本格的な技術によるリプロダクトが可能となっています。メンズ、レディースの両方を扱っていて店舗は青森、福井、高知、熊本に4店舗存在しています。

関連記事

  1. ア~サ行

    アリュメールの特徴

    アリュメールは日本の女性ブランドで、2011年秋冬コレクションからブラ…

  2. ア~サ行

    キャピタルの特徴

    アパレルメーカーの間で人気のあるブランドがあります。岡山県児島を中心に…

  3. ア~サ行

    グラズの特徴

    グラズは東京・中野にあるレディースブランドを中心に取り扱っているアパレ…

  4. ア~サ行

    コルテスワークスの特徴

    日本には様々な服のブランドがあります。コルテスワークスというレディース…

  5. ア~サ行

    ココディールの特徴

    ココディールはアクティブでファッションに敏感な女性が愛用出来るデイリー…

  6. ア~サ行

    イロフシの特徴

    服を購入するときに長持ちできる服や重宝する服を探す人も多いです。日…

注目記事

  1. ア~サ行

    アイの特徴
  2. マ~ワ行

    ミルクの特徴
  3. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  4. タ~ハ行

    タンの特徴
  5. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
PAGE TOP