ア~サ行

ガーメント リプロダクション オブ ワーカースの特徴

ガーメント リプロダクション オブ ワーカースは、インポートセレクトショップをしていた小田隆博が立ち上げた日本ブランドです。

フランスで作られたワークミリタリーウェアのデッドストックを輸入していたが、人気が高まっていく一方で状態の良いアイテムが発掘できなくなってきていました。

そこで自身で状態の悪いアイテムを再生させるためにブランドをスタートさせることになったのです。取り扱いアイテムの特徴は、着込めば着込む程に風合いの出てくる愛着の持てるものです。

縫製などの作業を本場のフランスで行うことで本格的な技術によるリプロダクトが可能となっています。メンズ、レディースの両方を扱っていて店舗は青森、福井、高知、熊本に4店舗存在しています。

関連記事

  1. ア~サ行

    イントゥーカの特徴

    イントゥーカはニット中心のメーカーとして欧州を中心に多くの方に好まれて…

  2. ア~サ行

    ジェーンマープルの特徴

    ジェーンマープルは1985年に他ブランドから独立してきた村野めぐみが立…

  3. ア~サ行

    スパイラルガールの特徴

    「スパイラルガール」はヴィンテージを匂わす洗練されたファブリックセレク…

  4. ア~サ行

    アバハウスの特徴

    アバハウスは1978年に設けられたブランドです。現代的な、カジュアル感…

  5. ア~サ行

    グラズの特徴

    グラズは東京・中野にあるレディースブランドを中心に取り扱っているアパレ…

  6. ア~サ行

    カーライフの特徴

    服を購入するときに安心して購入できる服を欲しい方も多いです。素材が優し…

注目記事

  1. マ~ワ行

    マリオン ヴィンテージの特徴
  2. タ~ハ行

    ティアラの特徴
  3. ア~サ行

    アイシービーの特徴
  4. ア~サ行

    アイの特徴
  5. マ~ワ行

    ミルクの特徴
PAGE TOP